セッション Session
  • 地域・共助
  • 被災者支援
  • 復旧・復興

災害復興と士業・専門家の果たすべき役割・連携

出展日時
13(土)14:30
出展場所
そなエリアレクチャールーム2~3

専門家個人や団体が、平常時から連携を密にし、大規模災害による支援活動を継続的かつ柔軟に行うことを目的として、東京弁護士会などの専門家職能団体が、東京都などの協力を得て平成16年11月に設立した団体です。現在18の士業団体が正会員として加入しています。首都直下地震が発生した場合、専門家や士業団体はどのような役割を果たせるか、どのような連携が必要かについて、各士業団体に属する専門家が討論します。

団体チラシダウンロード    登壇者情報

Go to Top