セッション Session
  • 地域・共助
  • 医療・福祉
  • 被災者支援

災害医療対策から見た”レジリエンス”の強化

出展日時
13(土)16:30
出展場所
そなエリアレクチャールーム2~3

我が国は超高齢社会の到来を迎え、また「医療的ケア児」も増えており、「要配慮者」の生命や健康を守ることが重要となります。女性・小児や外国人等への配慮も求められます。平時から、災害医療の教育・研修体制やかかりつけ医機能を中心とした地域連携の構築が重要であり、そうした「災害への備え」こそがソフトパワーによる国土強靱化(ナショナルレジリエンス)と言えます。そうした観点で有識者によるセッションを行います。

Go to Top