プレゼンブース Presentation booth
  • 地震・火山
  • 風水害
  • 教育

産学連携による防災・減災に関する研究活動・社会貢献

出展日時
両日終日
出展場所
東京ビッグサイト7Fロビー

2012年4月、東北大学災害科学国際研究所に「地震津波リスク評価(東京海上日動)寄附研究部門」が開設されました。当部門では、東日本大震災の被害実態やこれまでの巨大地震における津波(波高や到達時間)を評価し、国内外における社会での脆弱性や防災力を考慮した被害推定手法を研究しています。また、防災・減災に関するセミナー開催や防災教育ツールの開発等を通じて、得られた知見を広く社会に提供してきております。

Go to Top